loading

広真AD

写真

この不透明な時代に先に進むには時代の変化に敏感になり、即座に対応することが必要です。
アナログ時代からAI時代に移り変わる中で、従来の常識が覆され今までのビジネスモデルに固執していると明日はないと考えています。
常に新しいアイデア・新基軸を探し続けています。

それに連動して不可欠なのが、働く人の意識・行動改革です。当社でも働き方改革を推進していますが、そのためには業務の効率化と、付加価値による収益性アップが必要です。
どんなにIT化が促進しても、「究極のデジタルはアナログ」であり、最後には人間の力が体制を左右するするが故に、当社では人材採用・育成を重要視して、オンとオフとの共存を図っています。

当社は民間企業であり会社の収益は必要ですが、未来を創造する集団になるという目標を持って社会に今後も貢献していきます。

koshin company profile

「予測不能な時代に対応したビジネスモデルを創造!」会社方針

現状の業界としては、既存のビジネスモデルからの脱却が急務!今の路線の延長線上ではない新たな発想による事業の転換を求められています。
その1つとして当社ではクロスメディア構想や業務範疇の拡大を行っています。消費者へのシームレスなコミュニケーション提供を目指していきます。

❶ 「デジタルとの融合からその先へ!」事業・営業方針

クロスメディア戦略として自社Webメディア開発や、既存企画のデジタルとの融合を行っています。更に、制作・クロスメディア事業部との業務融合など非営業部門においても 業務改善を行っています。

写真

❷ 「常識を打ち破れ!」採用方針

各職種の一般的な業務範疇を超えて、既成の概念を打ち破る人材を求めています!
「小さい会社であるが故にどんな事にでも挑戦できる!」アグレッシブで独創性のある方が今後の当社に不可欠な人材です。今までの経験をベースに大きく成長したい方・キャリアアップした い方は参加をお待ちしております。

写真

❸ KOSHIN流「働き方改革」

今、世の中での働き方改革は単純に労働者向けの制度をクローズアップしたものですが、当社の働き方改革は下記3点を目指していきます。
①長時間労働からの脱却 ②業務の効率化 ③品質の向上このために外部研修制度などスキルアップのための様々な支援も行っています。

写真

クライアント・メディア・コンシューマーと共に22世紀まで成長し続ける企業を目指します!